• HOME
  • 会社概要
  • 製品紹介
  • 効果調査映像
  • 採用情報
  • HOME

製品紹介

カルセラリーフ マウンテンシリーズ

カルセラリーフ マウンテンシリーズ

35SS型
60S-4型

カルセラリーフ マウンテンシリーズの特徴

  • 刺し網、船曳などの操業に配慮した網掛かりし難い正四角錘形状の礁です。
  • 礁の中央部に高密度で組み込まれた瓦ユニットの餌料培養効果により、良好な餌場環境が形成され、魚類の蝟集・増殖に優れた効果を発揮します。
  • 礁の重心位置が低く、埋没し難い構造にしているため、安定性が高いです。
  • 海藻着生基質の「セラポラ」を付加することができ、魚類の蝟集・増殖機能を強化することができます。
    (カルセラリーフ35SS型)
  • 効果調査では、カンパチ、マアジ、イサキ、マダイ、ヒラメ、メバル、キジハタ、メバル、カサゴ、ハギ類などの蝟集が観察されています。